電子書籍をつくるブログ

電子書籍が、あなたのビジネスを応援します。

電子書籍

今すぐ作っても大丈夫。むしろ、今だからこそ良い理由。

自分の書籍なんて 誰も読んでくれないかもしれない・・・ その道の達人でもないし、文才があるわけでもない。 すごい本がいっぱいあるし、すごい人がいっぱいいる。 もっと専門知識をしっかりと学んで、文章スキルを高めて、 素晴らしいモノを作れる力をつけ…

【電子書籍】「みんなが作れる♪」というメリット

いろんなメリットがある電子書籍出版。 その中でも 【みんなができる】。 これは、とても大きなメリットと言えます。 パソコンの簡単な操作ができれば大丈夫 文字数の自由度が高い。というか、自由。 情報が知りたい人に、親切で優しくできる。 パソコンの簡…

【リンクが貼れる】電子書籍のメリット 

【リンクが貼れる】 ーーー紙の本にはできなくて、電子書籍にできることのひとつ。 これって読む人の 「調べる」 「検索する」 という手間を、省略することのお手伝いになりますね。 出版する人にとっても、リンクが貼れることによって得られることがありま…

ズルしなくても 無名でも ランキング1位になれる理由とは

ここだけの話、私、Amazonのカテゴリーランキングで1位になりました! Amazonで1位。 これってすごく嬉しいし、 テンションも爆上がりです。 次の書籍を作りたい気持ちがグングンわいてきます。 ここまで読むと、ただのジマンをしているだけの 何だかイヤな…

家が狭くても大丈夫! [ 電子書籍のメリット]

無形の電子書籍は、在庫を持つ必要がないんです! 電子書籍と紙の本との大きな違いのひとつ、 それは、 「無形か有形か」 これって、すごく大きな違いなんです。 昔は紙でしか作ることのできなかった本。 無形というカタチで、 現在は本が読めたり作れたりす…

電子書籍って・・・

ご存じですか、電子書籍。 「知ってまーす。」 と、誰もが答えるであろう電子書籍。 本だけではなく漫画や雑誌も、スマホ等の端末でいつでも読めて、 とっても便利ですね。 今は多くの人が日常的に親しんでいる電子書籍。 私も大変お世話になっています。 正…

本を出版する人って、別世界の何かすごい人達なんだと思っていた・・・

電子書籍って、実は誰にでも作れます。 もしもあなたが突然、 「電子書籍の著者になろう!」 と言われたら、こんな風に思うかも? 「えっ?ムリ!」 「難しそうだし、何を書いて良いのかわからない・・・」 「もしも出版できても、誰も買ってくれなさそう・…