電子書籍をつくるブログ

三日坊主 PCオンチ 時間がない お金もない ・・・そんな人にもオススメ

電子書籍って・・・

f:id:acco-contents:20210910023646p:plain

ご存じですか、電子書籍

「知ってまーす。」

と、誰もが答えるであろう電子書籍

本だけではなく漫画や雑誌も、スマホ等の端末でいつでも読めて、

とっても便利ですね。

今は多くの人が日常的に親しんでいる電子書籍

私も大変お世話になっています。

正直、紙として存在する本も私は好きなんですが、

電子書籍には良いところがたくさんあります。

本屋さんに行かなくても買える

これってめちゃくちゃありがたいです!

私は地方の田舎暮らしなので、本当に助かります。

また、近所の本屋さんに行くために、わざわざ支度をしたり移動したり、

そんなことをしなくても、自宅でポチっと買える。

インターネットでつながっていれば、

遠くの国の本屋さんにも行けるし、

人目を気にせずマニアックな本を買うこともできますネ。笑

じっくり選べれる

これも電子書籍ならではの良いところですね。

・比較ができる。

・試し読みができる。

・お気に入りにしておいてジックリ検討できる。

・レビューを見て、ほかの人の感想や反応を参考にできる。

これは、リアルの本屋さんでは、ナカナカできないことです。

何時でも買える

本を買おうかどうしようか悩んでいるときに、

蛍の光が流れてきて、

慌てて、そうでもない本を買って後悔したことはないですか?

もしくは、

買わずに次の日後悔したり。

朝でも昼でも夜中でも、

思い立ったらいつでも、自分の好きな時に買えることは、

購入者にとっては大きなメリットですね。

自分好みにカスタマイズできる

自分の端末にダウンロードした書籍は、

文字の大きさを変えたり、

書体を変えたりと、

自分好みにカスタマイズして楽しむことができます。

小さな文字が読みにくくなってきたお年寄りでも、

本を楽しむことができます。

これは電子書籍ならではの利点のひとつですね。

場所をとらない 処分に困らない

狭いアパートに住んでいる私にとっては、超メリットです。

本が欲しいけど場所に困る・・・

手放したくないけど、処分するしかないのか・・・

だって、ウチが狭いから。。。

といった悩みとは、もうおさらばですね!

でも、大事にしたい本は有形のものを買ったりして。笑

・・・とは言え、

大切にしたい本は

カタチのあるものを買いたくなる派です。笑

やはり実物の本のページを自分の手でめくりながら読み進めることって、

私は好きです。

そういう人って、もしかしたら意外といるのかも?

でも、電子書籍で本を購入するようになってからは、

有形の書籍を買う時は、

以前よりも気合を入れて吟味するようになりました。笑

インターネットと端末が大前提 (充電もネ!)

ここまで、電子書籍を購入することのメリットをお伝えしてきましたが、

デメリットもありました。

その最大のデメリットは、

・インターネット環境にいないと買えない。

・端末にダウンロードしていても、充電が切れたら読めない。

・端末が壊れたり、無くしたりしたら、当然読めない。

当たり前かもしれないけど、想像するとつらいですよね。

今やネット環境は結構簡単にクリヤできそうですが

(コンビニとかのWi-Fiスポットに行くとかして、、)

端末は本当に大切にしたいですね。

 

今日は、たくさんのメリットがある電子書籍のお話でした。

読んでいただき、ありがとうございました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回のあっこサンは、

【メリットだらけの電子書籍出版!】

 ・・・をお届け予定です。また見てくださいネ~(^_^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー