電子書籍をつくるブログ

三日坊主 PCオンチ 時間がない お金もない ・・・そんな人にもオススメ

【電子書籍のメリット】誤字を見つけたらすぐ修正できる。 (見つけたら教えてください。よろしくネ!笑)

f:id:acco-contents:20210927230935p:plain

おかげさまで

無事にKindle本が出版できました。

 

すごーーーーーく、嬉しい!

 

こういう達成感って、普段ナカナカ味わえないかもしれません。

 

 

 

そんな電子書籍のメリットのひとつ

「誤字を見つけたらすぐ修正できる」

ということについて。

 

 

電子書籍を出版して

プラットフォームに並べてもらった自分の書籍を

ウキウキして読んでみて

「あっ! 誤字がある!!」

という発見をしたことってありませんか?

 

私はあります。泣

 

でも、

電子書籍は、訂正や修正がすぐにできます。

もしも出版後に誤字を見つけたり、変な文章を直したくなった時に、

電子書籍だったら、すぐに直すことが可能です。

 

これって、

すごいことだナ~!

と、私は常々思います。

そして、助けられています。笑

 

紙の本と比べると、便利さがよくわかりますネ。

 

もしも紙の本で誤字訂正をしようとする場合、

本を回収したり、

直したものを印刷して出版する、

という、

一般人にはだいぶハードルの高いことをしないといけません。

 

お金もかかるし、

手間もかかる。

 

訂正をあきらめる人の方が多いのではないでしょうか。

 

でも、電子書籍の場合は、

訂正した原稿をアップロードするだけで良いのです。

お金もかかりません。

 

また、紙の本だけではなく、

音声コンテンツや動画コンテンツと比較しても、

この修正作業については電子書籍って、とっても優秀です。

 

音声や動画で、修正したい所を見つけたときには

間違っている部分だけを差し替えることの方が困難で

結局、全部取り直しになってしまうケースも考えられます。

 

いつでも発見したら速攻で修正できる!

出版するときのプレッシャーも少し軽減されますネ。

 

そんな安心感とともに、出版できた私のKindle本。

良かったら読んでいただけたら嬉しいです。

 

そして、誤字を見つけたら、すぐに直しますので教えてください。

よろしくお願いしますネ!笑

 

今なら無料キャンペーン中しています🎵

 

 

P.S.

 

でも、

 

ちなみにKindle Unlimitedの人は、いつでも読み放題です🤗💛