電子書籍をつくるブログ

電子書籍をつくりたいとき、拾ってもらえるコトがあったら幸いです。

何か長くない? イヤな予感・・・ 【Amazonkindleペーパーバック出版】

f:id:acco-contents:20220417234907p:plain

 

電子書籍をブログに設置!

応援してます。

あっこです。

 

 

レビュー、長くないですか?

 

 

昨日、AmazonKDPにペーパーバック書籍を出版申請しました。

 

ペーパーバックは、電子データの書籍とはちがい、

注文すると、その分だけ都度印刷されて、紙の本として届く書籍です。

 

昔は、個人で紙の書籍を出版する場合には、とてもお金がかかりました。

 

  • 版代
  • ある程度のまとまった冊数の事前印刷

 

などといった費用が必要であったため、一部のお金もちのステイタスのような時代もありました。

 

今は、自分で原稿も表紙も作ることができれば、お金は1円もかかりません。

 

しかも、もしも1冊も注文されないとしても、費用は発生しないので、

その先も赤字になる心配もありません。

 

本当、誰でも紙の書籍を出版する夢がかなえられる、

とてもありがたい、良い時代になりました。

 

 

そして、昨日出版申請をしたペーパーバックなんですが、気になることがあります。

 

 

それは・・・

 

 

 

まだレビュー中であること・・・。

 

 

f:id:acco-contents:20220417232604p:plain

 

 

あれから24時間以上過ぎています。

 

 

何か、長い。

 

 

そう感じています。

 

 

前回ペーパーバック出版したときには、こんなに待たなかったような気がします。

 

 

 

チョー不安!!

 

 

何だかイヤな予感・・・・・・・

 

 

明日には出版されていたら嬉しいなぁ。

 

 

とは思いますが、こういうドキドキも、セルフ出版ならではですネ!w

 

 

これがもしも会社の提出書類だったら、こんなノンキなことは言ってられません。

 

 

本当、良い時代になって本当に幸せだと感じています。

 

せっかくチャンスが用意されているのだから、

多くの人がチャレンジして、

Amazonにより多くの、考え方やライティング、独自性に富んだ良書がたくさん並んだら良いなー!

 

と、ワクワクしています。

 

それと、明日起きたら私のペーパーバックも、並んでいたら良いなー!!

 

と、ドキドキしています。w

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

f:id:acco-contents:20220323071520p:plain

ではまた!

あっこでした。