電子書籍をつくるブログ

電子書籍をつくりたいとき、拾ってもらえるコトがあったら幸いです。

電子書籍&ペーパーバック チョッピリだけど得してる!

 

ブログに電子書籍を設置し隊。

応援してます。

あっこです。

 

電子書籍&ペーパーバックは得をする

 

以前、ぺーバーバックの単独出版は、Kindleアルゴリズムにはマッチしていなかった!

という悲しい事実を知ってしまった私ですが、

 

実は、電子書籍とペーパーバックをセットで出版すると、

嬉しいことがあります。

 

チョッピリだけど得してる!



これは、AmazonのプラットフォームのKindle本の一覧です。

矢印のある書籍は、他の書籍よりも、チョッピリだけど得をしています。

 

 

 

どこかというと

 

 

 

表示スペースですね!

 

 

ペーパーバックの項目がある分、電子書籍の単独出版の表示よりも、スペース広めです。

 

チョッピリだけど得していますネ。w

 

 

3種類は更に!!

 

 

この書籍になると、Kindle本+ペーパーバック+Audibleの、トリプル表示なので、

すごくスペースを占領しています。

 

つわものですね!wwww

 

 

少しでも広く大きく表示して、
読者さんに気づいてもらう。

 

すごく小さく感じることかもしれませんが、それでも大きなことにつながる可能性もあります。

 

チョッピリのお得ではありますが、読者さんやフォロワーさんが、前よりもチョッピリ増えてくれたら嬉しいですね!

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

今日はチョッピリ短めだけど、w

 

あっこでした。