電子書籍をつくるブログ

電子書籍をつくりたいとき、拾ってもらえるコトがあったら幸いです。

電子書籍&ペーパーバック 他にも得してるコトがある件。

 

ブログに電子書籍を設置しませう。

応援してます。

あっこです。

 

電子書籍+ペーパーバックは得をする その2

 

前回は、電子書籍とペーパーバックの合わせ技は、

表示エリアで、チョッピリ得をしているお話でした。

今回は、他にも得をしているお話です。

 

 

電子書籍に便乗する!!

 

 

Kindleストアでの検索 → 「電子書籍 出版」

 

 

 

この書籍は現在12番目に表示されています。

 

 

 

書籍のページに行くと、ちゃっかりペーパーバックが便乗しています。

 

 

 

ランキングの差

 

Kindle本の順位です。

電子書籍制作で178位。

 

 

ペーパーバック、「本」の順位です。

電子書籍制作しか表示されていません。

328位です。

 

正直、どちらも低い順位ではありますが(泣)、「本」として扱われるペーパーバックと電子書籍の順位には、だいぶ差があります。

 

それでも、Kindle本で検索した読者さんが、書籍のページを開いた場合、

「ペーパーバック」の存在を知ってもらうことができます。

 

 

ということは・・・!

 

 

電子書籍が上位表示されていると、ペーパーバックを見てもらえる機会が増え、購入してもらえる確率が上がる。

 

ということが言えますネ。

 

 

電子書籍が面白かったから、ペーパーバックも購入しよっかなー!

 

 

そんな読者さんも現れてくれるかもしれませんネ!

 

 

見つけてもらえる機会を増やそう

 

日本のマーケットプレイスでは、今の所ペーパーバック単独は、ちょっと扱いが不安定な状況にある雰囲気を感じたりもします。

 

もっと整備されるまでは、電子書籍との合わせ技も活用して、少しでも見つけてもらえる工夫をするのも手ですネ!

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

========================

 

GWに電子書籍をつくりませんか |ω・)?

 

Udemyコース 定価¥16,000 →  ¥0

 

期間中にダウンロードしておけば、あとはゆっくりご覧いただけます。


(※有効期限5/24PM19:30まで クーポン限定発行:100枚)

 

・¥0クーポンコード →  F3DD6C4E128CFFF42013

 

・¥0で受講できるリンク

 

www.udemy.com

 

 

 

 

ではまた!

あっこでした。