電子書籍をつくるブログ

電子書籍をつくりたいとき、拾ってもらえるコトがあったら幸いです。

Amazonて、どんな性格か知りたくない?

f:id:acco-contents:20220214200041p:plain

特化ブログに特化した、マイ特化型kindle本!

これをつくりたい人を応援している、あっこです。

 

 

ペーパーバックの審査中に、発見したこと!

f:id:acco-contents:20220214201205p:plain

 

これに気づいたとき、嬉しくなってスクショしたものがあります。

 

それは、

それまで抱いていたAmazonのイメージを、少し変えるものでした。

 

もしかしたら、みんな知っていることかもしれません。

でも、嬉しかったからお伝えしますネ!w

 

 

Kindle出版、しかもペーパーバックなんて!

と、どうしてもAmazonに敷居の高さを感じてしまう人に、

Amazonのことを、ちょっぴり好きになってもらえたら嬉しいです。

 

 

ペーパーバックのレビュー中

f:id:acco-contents:20220128231609p:plain

Amazonkindle出版には、電子書籍・ペーパーバックの両方とも、「レビュー」と言われる、出版希望書籍の審査があります。

 

そのレビューには、時間が少しかかります。

 

数時間かかるときもあります。

ナゼかすごく早いときもあります。

 

レビューが無事完了して問題ナシの判断がされると、そのまま出版される仕組みになっています。

 

その際、著者には「Kindleストアで販売が開始されました」という通知が入ります。

f:id:acco-contents:20220214185417p:plain

そのため、というか普通に考えても、レビュー中のAmazonの画面は、見る必要性は、全くありません。

私もいつもは、ずーっと見るようなことはなく、レビュー中の画面は閉じています。

 

しかし、先日、ペーパーバック出版を初めてしたときに、ワクワクしすぎて、他の作業をしながら、チョコチョコとしつこく見ていました。笑

 

そんな中で発見した、3つの表示です。

 

レビュー中 その1

f:id:acco-contents:20220214190647p:plain

ペーパーバックのレビューは、電子書籍と比較して私の場合は、長かったです。

 

この画面は、レビュー中の画面です。

これを見たことがある人は多いと思われます。

 

何でもない感じの、普通の画面ですね。

 

 

レビュー中 その2

f:id:acco-contents:20220214191936p:plain

「ん? 変わってる??」

 

最初は気づかなかったけど、表示されている文章が、地味に変化していることに気づき、この小さな発見に、私は嬉しい気持ちになりました。笑

 

そして、

「他にもバリエーションあるのかなぁ?」

と、

この表示のことがとても気になり、レビュー中、他の作業をしながら定期的に確認していました。

 

レビュー中 その3

f:id:acco-contents:20220214192530p:plain

「コーヒーでもいただきましょう…」

 

これを見て、私はAmazonのことが、もっと好きになりました。笑

 

誰も見ないかもしれない所で、

ソッと、静かに地味に、こんなことを言ってくれていたんですね。 

 

これは、何でもない普通のことに思う人は多いかもしれません。

でも私は、とても暖かい気持ちになりました!

 

他にもあるのか?!

f:id:acco-contents:20220214200834p:plain

 

これらの表示を見て、Amazonに抱いていたイメージが、少し変化しました。

Amazonが、もっと好きになりました!

 

 

今回は、この3つの画面を確認することができました。

これらが順番で切り替わっているようでした。

 

もしかしたら、他にもバリエーションがあるのかも?

電子書籍のときには、ちがう表示がでてるのかも?

 

 

小さなことではありますが、楽しみが増えることは嬉しいことです。

 

 

普段の地味な作業の中でも、小さな楽しみを見つけることは、継続していくための工夫のひとつにもなりますネ!

 

これからも長くお付き合いしていきたいAmazonのことも、

もっと好きになれますネ!(?)

 

 

プラットフォームの性格を知る。

ノリを知る。

雰囲気を知る。

攻略する。

 

そして、もっと好きになる!

 

これは、ムリせず長く継続していくためのコツでもありますね!

 

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

f:id:acco-contents:20220126010040p:plain

ではまた!

あっこでした。